会長挨拶
  • TOP

  • >
  • 会長挨拶

会長挨拶
議員のご紹介

会員のページ

入会案内はこちら

お問い合わせ

会長挨拶

 平成29年度神奈川行政書士政治連盟(神政連)定時大会において、会長に再選されました川崎南支部所属の加藤幹夫です。引き続き宜しくお願い致します。

 

 任期1期目は、空家問題、法定相続情報証明制度、成年後見制度、民泊問題等について、本会と情報の共有を図りながら会員の皆様とともに積極的に活動をさせていただきました。
 特に本年5月に創設された法定相続情報証明制度については、行政書士の職域が絡む問題として早い段階から情報の収集を行い対応を図ってまいりました。創設される新制度に行政書士が呑み込まれることなく、しっかりとその制度を活用し、市民・県民の皆様に行政書士を利用していただけるような仕組み作りに今後とも取り組んでまいりたいと考えます。

 

 神政連は一党一派に偏することなく、全党全会派のご理解とご協力を得て行政書士制度の充実・発展と制度の権益擁護を目指します。
 そのために行政書士制度に理解のある政党・議員への政策提言を積極的に行い、行政書士法の目指す目的を実現すべく政治的活動を行ってまいります。そして、行政書士が「たよれる街の法律家」としてその専門的知見と知識を市民・県民の皆様に理解され信頼される制度の構築を実現したいと考えます。

 

 神政連は会員2400余名を擁する全国で3番目の行政書士政治連盟となりました。
会長としてその重責をしっかりと自覚し、会員の皆様からの負託に応えるべく全力で会務に取り組むことをお約束して、会長再任のご挨拶とさせて頂きます。

 

神奈川行政書士政治連盟
会長 加藤 幹夫

■免責事項
本ウェブサイトの内容に関しましては万全をきすよう心掛けておりますが、その内容の正確さ・最新性を保証するものではございません。もし、本ウェブサイトをご覧になって行われた行為について万が一損害が生じた場合に対して、当サイト管理者は一切の責任を負いかねます。ご自身の判断・責任でご活用ください。